ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Archive [2009年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

サグラダファミリアの螺旋階段

 サグラダ・ファミリアに昇るのはエレベーターでも降りるのは徒歩で。絵葉書でも有名な、巻貝の内部構造のような螺旋階段。人がひとり、ようやく通れるくらいの幅しかありません。とっても狭くてくるくるしているので全部降りる頃には脳味噌の中もクルクルしています。外に出たら、平衡感覚を取り戻すため、ちょっと一休みしなくては。   あ~、イタタタタ。こっちも大問題。ついつい色々なものが見たくて歩き...

うれしいって、こういう感じ

 雨上がりの晴天は何もかもがクリアで、葉っぱも小川もピカピカで空気までキリリと澄んでいて。おとといは一日中雨で家の中に閉じ込められていたので昨日ようやく外へ出れたら飛ぶように走り出しました。『うれしい』って、こういう、抑え切れない感じ。最後に感じたのって、いつだったかな?**********************************留学絵日記第三章は現在準備中です。第三章開始は5月中旬ご...

スキン変更&寝た子は起こすな

 スキンを変更いたしました。イメージがぐっと変わって楽しいです。5月だから、緑の世界を、というのもありますが第三部で行く、ラ・グランハ(la granja)という村は緑豊かな山の麓にあるのです。丁度、素敵なスキンがありましたので、使わせていただくことに。****************************昨日から、息子は結膜炎にかかり、両目がまっかっかに充血しています。目薬を二種類も処方されたのです...

【留絵73】第二章終わりに

(73)第二章 終わりに すっかり暖かくなり、スペインのシエスタの習慣が恋しい季節になってきました。みなさま、いかがお過ごしですか?私は、どうせシエスタするならば、公園の芝生の上で大の字になって大地に背中をあずけてごろ~んと転がるのが好きです。流れていく雲とか、魚眼レンズをのぞいているみたいに丸くて広くて青い空とかが迫ってきて、地球という、大きな大きな船の甲板で贅沢な船旅を満喫しつつ寝転がって...

【留絵72】お仕事ですから

(72) 留学絵日記 第二章 「でも、僕らは違う」  留~学生になった~ら♪留~学生になった~ら?♪友達何人でっきるかな?♪  **********************************それからしばらくして、ハコボは寮を出て行きました。 あとから聞いた話ですが ハコボは、隣のピソの住人のひとり、アルゼンチン出身の美女と出て行ったとのこと。個人的な感想としては、これで少なくとも寮...

カタルーニャ郷土料理『フィデウア』

 現在、スペインより一時帰国中の『Vamos a Espana』のtortillaさんと日本橋人形町・スパニッシュ・バル・バスコへスペイン料理ランチをしに行ってまいりました(^^)いただいたのは、一日20食限定の、コレ↑久しぶりのスペインの味!美味しかったです~~!!味は抜群です。コックさんがスペイン人さんなので、とっても本場のお味です。スペインと違うのは、その量かな?スペインなら、ランチは、第一のお皿、第二のお...

【留絵71】ラウンド・・・もういくつだっけ?

(71) 留学絵日記 第二章 「でも、僕らは違う」  留~学生になった~ら♪留~学生になった~ら?♪友達何人でっきるかな?♪  **********************************もういまさらどんないい訳もできません。しかたなく、となりのピソのキッチンを使わせてもらっていることを話すとハコボは、へえ、とか、ふうん、とか、やけに含みの有る返事をするので、はっきり言いなさいよ、という...

【留絵70】ラウンド6

(70) 留学絵日記 第二章 「でも、僕らは違う」  留~学生になった~ら♪留~学生になった~ら?♪友達何人でっきるかな?♪  **********************************ラウンド6それから数日。私はノイさんとハコボを避けるように暮らしていました。従って、あちらのピソのキッチンも使いづらいしこちらの寮のミニ・キッチンも使いづらい。そもそも、どうしてわたしが。 部屋で生ハ...

ちょっと体調を崩しまして・・・

 ここ数日、ちょっと体調を崩しておりましたらその間に、イタリアでとても大きな地震が。手話で地震は、地面が揺れる様子を表してこんな風に表現します。少しでも早い復興をお祈りして・・・。********************************絵日記、ちょっとアップが遅れてしまっています。すみません、もうしばらくおまちください。桜満開ですね、みなさんお花見はしましたか?(^^)********...

【スペイン街歩き】ゴシック地区お散歩

 バルセロナの中心部ゴシック地区です。晴れた朝などは、絶好のお散歩タイムです。(午後より爽やかで、なにより空いています)悩んで迷って答えが出ないときには、ひたすら歩く。ずんずんずんずん、歩いているとそのリズムに脳内もリラックス。お散歩には、小さな道が入り組んだゴシック地区はとても楽しい場所です。細い路地の先に、美しい緑も鮮やかな広場が見えてきたり。通りのいろいろなピソのデザインを吟味したり。歩...

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。