ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーのレシピ2

メイ風カレーレシピつづきです。

お肉は鶏肉、それも骨付きを絶対に。

粉スパイス類をもみこみます。

お肉の下味 

カレーのスパイスって色々あって大変~~

というイメージがありますが

実は、入れればいいってもんじゃないみたいです。

入れすぎると、香りが香りと喧嘩して

何が味わいたいのがわけがわからなくなるみたいで(笑)

人生と同じですね、

選択と集中、組み合わせとタイミング。

今回はチキンに合う、クミンとシナモンに焦点を合わせます。

そして封じ込め 

粉スパイスをもみこんだ上に、はちみつを。

シナモンと蜂蜜はベストマッチな組み合わせの上に、

はちみつには、お肉をやわらかくする効果が。

そこへさらにヨーグルトを入れます。

お肉全体をコーティングするくらいの量。

入れすぎるとあとあとカレーにヨーグルトの酸味が残りますので

それが嫌な方は少しすくなめに。

その状態で30分~1時間くらい漬け込みます。

お肉を投入! 

トマト缶を入れてたまねぎを煮込んでいる鍋に

お肉を投入。

入れたら、かる~く混ぜる程度。

そして煮込みようスパイス(ホール)をお肉の間に

ぶすぶすっと差し込みます。

煮込み用スパイス 

水分量はポイントです。

お肉がトマトソースのなかに、ちゃんと隠れるくらい。

足りないようだったら少しだけ水分を足して調節。

圧力鍋のふたをして、中火~強火に。

ぴーぴー鳴ってきたら弱火に。

20分くらい煮て、火を止めれば、

お肉は舌でとろけるくらいやわらか~~~くなります。

チキンのトマト煮の完成です 

tukushiさん、ごめんなさい~~、カレールーは使っちゃいます(^^;)えへへ。

よく使うのはディナーカレーの中辛。

ルーは何でもOKですけれど中辛を!

というのも、辛さは仕上げで調節するので

この段階ではカレーの味をスープに溶け込ませるだけでOK.

実は辛味というのは、加熱すればするほど飛んでしまうようなので

煮込む段階では入れないほうがいいようです。

カレールーを入れたとき、水分が足りないようでしたら

調節してください。

でも水の入れすぎは味が飛んでしまうのでご注意。

しばらく煮て味が落ち着いてきたら、

仕上げです。

そして仕上げにガラムマサラ 

ガラムマサラで辛味をプラス。

量はお好み。

そして最後の最後はバターをひとかけら。

バターの風味を生かすため、すぐに火をとめてください。

トッピング 

トッピングおすすめはこの三つ。

さあ、完成です~~~(^^)

ボナペチ! 

本当は、明日のほうが美味しい。

でも、カレーの匂い充満で、我慢するなんて出来ないですよね~

だから、絶対に、全部食べきらないで

残してくださいね!!

争奪戦です 

我が家では、二日目、三日目と

量が減ってくるほど

争奪戦になります。。。。。

あ~、これから息子が大きくなって成長期になったら

カレー争奪レース参加者が増えるのですね・・・・

 **********************************

週末はお仕事でした。お会いした方に、とっても美味しいチョコレートケーキ(手作り)を

頂きまして、甘いものの誘惑にまたも負けました・・・・おいしかった~~!

コメントへのお礼お返事は今夜までおまちください(^^)

*******************************

明晴学園中等部設立支援! 

当ブログでは、日本手話で学べる中学部の設立を応援しています(^^)

***********************************

この度、「エッセイ・ブログ大賞」大賞を頂きました。いつも応援ありがとうございます(^^)
   

FC2ブログランキング・海外ブログ村に参加中
 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

お気に召しまして?人気ブログランキングへポチっとね。

 

 

Comment

楽しそうですね 

カレー作りが、メイさんの気分転換にもなるのでしょうね。

以前作家の方だったか、男性で家族に唯一誇れる料理がカレーだ、ということを新聞に書いていらして、そのコツは、「ルーの箱に書いている通りに作ること」でした。
分量とか、結構前後しちゃったりしますよね。そこをいい加減にしないで、きっちりやると、十分においしくできるように、メーカーはルーを作っているのだ、ということでした。
きっちり測って、ってのは私は苦手です。カレールーを使うときは、
とにかく「たまねぎの炒めは手を抜かない」ことだけに集中します。
あとは肉の切り方も、そのときプラスアルファするスパイスも、みーんなてきと~~笑
  • posted by まじょり 
  • URL 
  • 2009.03/30 18:46分 
  • [Edit]

 

やばい ほんまにおいしそう~。。。
明日は絶対にカレー食べます
本当はメイさんのレシピでやりたいけど、出来る限りの材料でやってみます!
あー 頭の中がカレーでいっぱいで だめだこりゃ
  • posted by Moeko 
  • URL 
  • 2009.03/30 21:36分 
  • [Edit]

はじめましてぇ 

はじめましてぇ。
留学日記が面白くて一気に20まで読んでしまいました。
アメブロがメインですがこちらFC2でもブログをはじめようと思ってます。
是非両方にリンクさせて下さいね。
よろしくお願いします。
  • posted by Jackie 
  • URL 
  • 2009.03/31 09:28分 
  • [Edit]

 

ルーは使うんですね?(笑)
でもこれだけスパイス使ったら市販のルーもオリジナルの味になりますよね。
私はチキンやシーフードカレーの時は小麦粉なしでヨーグルト入り、ビーフの時は小麦粉入りのルーを作って加えます。
好みが激辛なので子供用は先に取り分けて置きます。
最近息子もよく食べるので多めに作るのに全然残りません(涙)
メイさんもお宅もきっとすぐそうなりますよ(へへへへ♪)
  • posted by tukushi 
  • URL 
  • 2009.03/31 14:52分 
  • [Edit]

 

ヨーグルトも登場なんて!本場インドの風ですね。明日のメニューはチキンカレーです。間違いなく。最後のトッピングのカリカリオニオンやアーモンドの香ばしい匂いがもうそこまで・・・
私もカレーは2日目、3日目の方が断然好きです!それに半熟目玉焼きを乗せて食べるのが好きなんです~♪
  • posted by tortilla 
  • URL 
  • 2009.03/31 21:27分 
  • [Edit]

まじょりさんへ 

> カレー作りが、メイさんの気分転換にもなるのでしょうね。

ご明察です(^^)
煮詰まっているときって、自分の得意なことを、
確認するみたいにしたくなるようです・・・
それがカレーづくりっていうのが、情けないのですが(^^;)

>
> 以前作家の方だったか、男性で家族に唯一誇れる料理がカレーだ、ということを新聞に書いていらして、そのコツは、「ルーの箱に書いている通りに作ること」でした。
> 分量とか、結構前後しちゃったりしますよね。そこをいい加減にしないで、きっちりやると、十分においしくできるように、メーカーはルーを作っているのだ、ということでした。

なるほど、そういうものなのですね。
わたしもまじょりさんと同じで
きっちりって、苦手で。
毎回ちょっと違う味だけど、相対的にはいつもの味、
っていう感じのお料理の数々・・・

適当でOKなんですよね!(^^)

  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.04/01 00:16分 
  • [Edit]

Moekoさんへ 

> あー 頭の中がカレーでいっぱいで だめだこりゃ

あはは、すみませんでした!!
是非、チャレンジしてみてください。
最初の、溶かしバターでクミンを炒るところだけでも追加すると、
普段のルーの味が何ランクかアップしますヨ(^^)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.04/01 00:18分 
  • [Edit]

Jackieさんへ 

はじめまして(^^)リンクのお申し出ありがとうございます。
後ほどそちらへおじゃまさせていただきたく思っています。
留学絵日記は当初の予定よりぐんぐん長くなってしまって・・・
読むのが大変だと思いますが
どうぞゆっくりごらんくださいませ(^^)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.04/01 00:19分 
  • [Edit]

tukushiさんへ 

> ルーは使うんですね?(笑)

はい、すみません、そうなんです。

> でもこれだけスパイス使ったら市販のルーもオリジナルの味になりますよね。

はい♪かなり、風味豊かになります(^^)

> 最近息子もよく食べるので多めに作るのに全然残りません(涙)
> メイさんもお宅もきっとすぐそうなりますよ(へへへへ♪)

やはり・・・!そうじゃないかと思ったのです。
カレーは匂いがすごいから、隠すこともできないし・・・!
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.04/01 00:21分 
  • [Edit]

Re: tortillaさんへ 

> > 私もカレーは2日目、3日目の方が断然好きです!それに半熟目玉焼きを乗せて食べるのが好きなんです~♪
>
> あっ、その食べ方、初恋の人が・・・ママのカレーを食べさせてくれて・・・
> 目玉焼がのっていたのを思い出しました・・・(爆)
> でも確かに美味しいです(^^)
> まろやか~になるんですよね!
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.04/08 12:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。