ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【留絵86】ソル広場で待ち合わせ

86)


留学絵日記 第三章

「SOMOS LOS TUTORES」

 スペイン語で「人生の指導者、導く者」の意味


**********************************

翌日。

R教授はいつものように朝早くからお仕事へ。

私は部屋で荷物の整理です。

荷物整理中

ラ・グランハという小さな小さな町は

日本でたとえて言うならば、

気候的には北軽井沢あたりかと思います。

(軽井沢ほどメジャーじゃないです)

しかしながら王室の避暑地なので

夏でも朝晩は結構冷え込みます。

長袖とか、作業用に汚れてもいい上着やパンツ類、

こまごまとした小物や

画材一式(たぶん、いや、きっと画材やさんなんてありません)

などを準備していると、Mおじさんがやってきて 

Mおじさんのお誘い 

しょっちゅうお昼ご飯に誘ってくださいました 

ランチのお誘いでした。

*************************

ソル広場というのは、マドリード有数の待ち合わせのメッカ。

広場には、スペインの中心を表示するプレートが

床に埋め込まれていたり

スペインの中心点 

桃を食べる熊さんの像があって

このあたりは観光客や買い物客でいつもにぎわっています。

(スリ、ひったくり多し。ご注意を)

くまさんも有名です

渋谷のハチ公前のような、

そんな感じです。

季節は夏。

夏といえば、スペインはバーゲンのシーズンです。

ソル広場には

大手デパートのエル・コルテ・イングレスや、

日本でもおなじみのスペイン発のファッションブランド「ZARA」、

靴屋さんや鞄やさん、

本屋さんやCDショップなどが

にぎやかに軒を連ねていて

どのウィンドウにも、でかでかと「REBAJAS(レバハス)」

(バーゲン、の意味です)の文字が。 

街はバーゲン一色

女子力の低下著しい私は

バーゲンって、見るだけで疲れる・・・

というか、買い物そのものがあまり好きじゃありません。

服とかね、バッグとかね、

決して嫌いじゃないです、好きです、好きですけども

選ぶのが途方もなく疲れる・・・

 

見惚れていると・・・

ので、眺めているだけで結構満足なのです。

わあ、安いな~!ほしいな~!って

その一瞬には考えても

(いやいや、きっと明日になったら

そんなに欲しくもないかもしれないから

明日まで待ってみよう)

などと考えて

結局買わずに忘れてしまうタイプなのです。

だからあまり服もたくさん持っていないのですが

留学中は荷物が増えると大変なので

それでもいいよね~って思っていました。

でももっともっと後になって考えてみたら

現地で買った何気ないものとか、日常品で形に残るものって

結構いい思い出になったり

(当時買ったものでいまでも愛用しているものが、

スペインのスーパーで買った「毛抜き」。

すこし変な形をしているのですが、これがものすごくいいんです!

生えかけの小さな毛もしっかり挟んでビュッと・・・おっと脱線脱線)

というわけで、

なんとなく、お洋服のお店を眺めていると 

入ってみる?

Mおじさん、私が買い物をしたいのかと思ったらしく。 

いやいや、やめておいた方が 

バーゲンだから、きっと安いよね、

とMおじさん。

身のためだと・・・ 

でも、女性のバーゲンの買い物って

おじさまには想像を絶する世界だと思うのですが・・・

************************************

久しぶりの、実に数ヶ月ぶりの復活です。

実は本日も早朝出勤なのでこれから大急ぎで準備します!

あとで記事を少し推敲するかもしれません、

大部分、勢いで書いてしまいました。

*************************************

いつも応援ありがとうございます(^^) 
FC2ブログランキング・海外ブログ村に参加中
 にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 人気ブログランキングへ 

************************************

(85)へ<<留学絵日記(86)>>(87)へ

 

Comment

あはは(^▽^) 

そうそう~バーゲンとかってなんか疲れるんですよね~。

いや~昔『〇ラダ』に間違ってフラッと足を踏み入れて
「こんなイチキュッパのディバックと同じような素材っぽいカバンに
なんでこんな値段~?」っと思いながら
ふいに触ろうとしたら店員の方が慌ててやってきて
手袋を渡して
「触れる場合は手袋をなさってください!」
と言われて何かムッと来て
丁重にお断りしてさっさと出て行きました。
それは、なぜ?指紋が付く?手油がつく?
んなもん普段使い出来るわけね~ジャン?!
中の仕切りやポケットの状態を見たりして本当に実用に向いてるかを
見たい気持ちもあるけど、ン万円も出して普段使いのディバッグを買うよりもっと安くて使い勝手の良いカバンはスーパーでいくらでもあるわい!!(`へ´♯凸)
と思った私ですはい、私ビンボ~人ですもの(´□`;)
ブランド品とは無縁の存在です~。

あああ、Mおじさん…・御察し能力が違う方に出ちゃった~。
日本の女の子には、外からそっと見るだけで値段もチラ見出来ると
一気にお腹いっぱい気分になる所がある~なんて言う奥ゆかしい
気分は気付かないでしょうね~(^▽^;A
「ほしいのかな?」って思うよね~。
  • posted by らいち 
  • URL 
  • 2009.12/05 10:06分 
  • [Edit]

 

わぁ
お久しぶりです^^
ただでさえ忙しいのに年の瀬のせわしさも加わりドタバタな生活になっていませんか??
 
はじめて友達と待ち合わせしたときはとても緊張しました。
ただ友達を待ってるだけなのに、
やたら周囲の人にじろじろ見られたのを覚えています。笑
ちなみにグラナダの待ち合わせの定番は、
Plaza.Nuevaかバーガーキング前!
懐かしい~!!
 
また無理のない範囲での更新、待ってます★☆
寒いのでご家族ともどもお風邪にも気をつけてください^^
  • posted by どきん 
  • URL 
  • 2009.12/05 19:39分 
  • [Edit]

再開おめでとう~ 

この、スペインの中心って面白いですよね。
日本橋って感じですかねえ。
これって象徴的な意味だけじゃなく、実際的な意味もあるんでしょうか?

それにしても、Mおじさん・・・どうなるんだろ~
  • posted by まじょり 
  • URL 
  • 2009.12/05 22:11分 
  • [Edit]

らいちさんへ 

>ン万円も出して普段使いのディバッグを買うよりもっと安くて使い勝手の良いカバンはスーパーでいくらでもあるわい!!(`へ´♯凸)
> と思った私ですはい、私ビンボ~人ですもの(´□`;)

いやあ、プラダは!(笑)同感です。
そういわれても仕方ない素材感だと思います。
あのプライスをつける勇気に脱帽というか。
ナイロンバッグですよねえ~

>
> あああ、Mおじさん。

ねえ、Mおじさん(笑)
しかも、10代20代の女子で
おじさんと一緒にお洋服の買い物って
し、しないと思うな・・・ごめんなさい、ごめんなさい、おじさま・・・
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.12/06 22:00分 
  • [Edit]

どきんさんへ 

どきんさん、本当にご無沙汰しています。

> ただでさえ忙しいのに年の瀬のせわしさも加わりドタバタな生活になっていませんか??

大当たりです。すごいどたばたな日々です。
本業のほうの展覧会もあったものですから・・・

>  
> やたら周囲の人にじろじろ見られたのを覚えています。笑

見られますよね!
なんなのでしょうか、あれは??
東洋人がそんなに珍しいか!!
と(笑)
何かほかに理由があるのでしょうか・・・???

>  
> また無理のない範囲での更新、待ってます★☆
> 寒いのでご家族ともどもお風邪にも気をつけてください^^

ありがとうございます(^^)
私の住む県では新型インフルエンザの予防接種がようやくぼちぼち
始まりました。
どきんさんもお体ご自愛ください(^^)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.12/06 22:04分 
  • [Edit]

まじょりさんへ 

> この、スペインの中心って面白いですよね。
> 日本橋って感じですかねえ。

そうですね、橋がありませんが
主要街道がここから始まるあたり、
日本橋っぽいかもしれません。
でも規模的には
ずーっとずーっと日本橋のほうが大きい気がします。

> これって象徴的な意味だけじゃなく、実際的な意味もあるんでしょうか?

はい、たしかに、スペイン全土の中心地(地理的に)
だったと記憶しています。


> それにしても、Mおじさん・・・どうなるんだろ~

Mおじさん、無謀ですよね(笑)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.12/06 22:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。