ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発的・留学絵日記、「麻薬と留学」

麻薬はすぐとなり1

今日(2010年9月17日)、押尾学被告に実刑判決が出ました。
麻薬の事件、とても関心を持って推移を見守っていました。

というのも、
留学当時、麻薬には、いろいろな思いをさせられたからです。

日本にいると、(そして普通の生活をしていると)
基本的に、そんな世界とは無縁でいようと思えば、いられると思います。

ところが、ひとたび世界に出ると、
麻薬との距離が、ぐっと縮まってしまう。
自分が意図せずとも、予想以上に、どきりとするほど身近になります。

何がいいとか悪いとか、善悪の判断の前に、
存在してしまうのです、麻薬が。

この話は、第2章よりもっと先の話なので
あとで描こうと思っていましたが、
どうしても今、描きたくなりました。

当時の経験を、思い出せる限り、描いてみました。
私は今でも、断固麻薬には反対です。

(続きはクリックで読んでくださいね)





それはある朝の出来事。

学校にいこうと、ピソの廊下を急いでいたとき、

ふと、一つの部屋のドアが半開きになっているのに気が付きました。

麻薬はすぐとなり1

なかから、意味不明の、誰かが苦しんでいるような
うめき声が。

麻薬はすぐとなり2

ドアの隙間から、
部屋の床に倒れて半分意識を失いつつある若い白人男性を発見。

よく見れば、
ほんの2~3日前に、あたらしくこのピソに来た若い学生さんです。

ヨーロッパの夏休みはとても長くて、
この期間は、語学研修とバカンスをかねて
スペインにやってくる学生さんが増えます。

彼らは大抵1か月から長くても2か月くらい、
バカンスを満喫すると、自分の国へ帰っていきます。

「帰ったら徴兵なんだ」なんていう男の子もいたりして、
彼らは学業のためというよりは、むしろ、
最後の自由になる夏に、思いっきり羽を伸ばすために
やってくるのですが・・・・

麻薬はすぐとなり3

なんだか様子がおかしい。

はなはだしくおかしい。

この時、私は「麻薬で酔っている人間」を初めて見ました。

最初は、「お酒の飲みすぎ?」と思ったのですが、
すぐに、彼の雰囲気が、酔い方が、(なにか違う)と
直感的に思いました。

麻薬はすぐとなり4

いそいで、階下のセニョーラを呼びに行こうとしたとき、

廊下をすれ違ったのは、ギリシャ人のアレクシス。

まだ20歳そこそこの、外見は「天使のような」、
つまり、輝く巻き毛の金髪に、エーゲ海のような青い目をした、
男の子でした。

彼は日本のアニメファンで、
とくに宮崎駿アニメが大好きで、
知り合った当初から、宮崎アニメ話題で盛り上がっていて
好印象だったんです。

しかも、性格も明るくてさっぱりしていて好青年だったから、
セニョーラ一家からも人気がありました。

そのアレクシスが「関わんなよ」

・・・・・・・・。



思い出した。
昨夜。

彼を夜遊びに連れ出していたのは、アレクシス。

君だ。


麻薬はすぐとなり5



麻薬はすぐとなり6


麻薬はすぐとなり7

麻薬はすぐとなり8

アレクシス。

あなたには、言いたかったことが山ほど山ほど山ほどあった。

でも結局何一つ、言えなかったけど。


つづく。


*******************************

クリックありがとう!! 

いつも応援ありがとうございます(^^) 
FC2ブログランキング・人気ブログランキングに参加中
  人気ブログランキングへ 

ブラウザの戻るボタンでもどってきてね~

******************************

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/21 04:28分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/24 05:34分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/01 01:18分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/01 22:12分 
  • [Edit]

はるさんへ 

こんにちは。はじめまして(^^)
はるさんも、同じような体験をされているんですね。
麻薬、身近ですよね、本当に。

日本もやがてスペインのようになるのか、
実はもうそうなりつつあるような気もしますが
子どもを育てている今は、
この子たちの将来のためにも、
なんとか、遠ざけてあげたい、
あるいは、自分で遠ざけられる精神の強さを
養ってあげたいと思わされます。。。。

外国人の親たちだって、同じ思いだと思うんだけどなあ・・・。

更新はぼちぼちになりますが、
またぜひ遊びにいらしてくださいネ!
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2010.10/06 11:02分 
  • [Edit]

miocombさんへ 

おおお、今、バルセロナですか!
どうぞどうぞお気をつけて。
チョコラテ、どうぞ~、なんて言われて、本当にチョコだと思いませんように・・・
(チョコレート好きには悲しい現実です・・・)

「~~くらいなら」って、
落ちてしまう人はみんなそこからなんですよね。
特に、夜遊びの際には、怖いなって思うこと、ありました。
場所によっては、普通に出回っていますし
みんな、すこしくらい平気よ、たのしもうよ、みたいな雰囲気もありますし。

でももちろんすごくいい面もたくさんあるバルセロナ!
今年の夏は暑かったですよね、秋は涼しいでしょうか?
素敵な留学生活になりますように!


  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2010.10/06 11:10分 
  • [Edit]

ぶーんさんへ 

ぶーんさん、はじめまして(^^)
こちらこそ、1年半も見ていただいてとてもうれしいです。
ありがとうございます。

今は育児に、そして自分の体調のことなどが重なり、
ぼちぼちの更新になっておりますが
お楽しみ頂けたら幸いです。

スペイン語、いかがですか?
外国語を習うのって楽しいですよね!
福岡には南米系やスペインの方がいらっしゃいますか?
(実は私の今住んでいるところはラテン系の人、多いんです)
福岡というと、
韓国が近い、というイメージがあります(^^)
看板にもハングルがあったりして、
おおお、国際的だ~、なんて感心したことが思い出されます。

またぜひ遊びにいらして下さい(^^)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2010.10/06 11:14分 
  • [Edit]

鍵コメRさんへ 

そうでしたか、そんな難しい状況だったとはつゆ知らず、
本当に申し訳ありませんでした。

難しいお話になってしまいますので、
またそちらへ伺ってお返事させてください。

私のほうは何とか体調も持ち直して、今は元気です(^^)
ただ、これが無事にあと数か月続いてくれるといいのですが・・・
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2010.10/06 11:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。