ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【留絵11】執行猶予が・・・

 



(11)


留学絵日記の続き、

「部屋がな~~い!!」

バルセロナ大学寮でドタバタの続きです。

**********************************

ようやく優しげなバルセロナ人が登場


2歳児の後を追いかけて走って出てきたのは、

そばかすも優雅な、とっても上品で優しそうなお姉さん。

いまにも飛び出しそうな子供(ジョルディくん)を押さえて、

とても丁寧に謝ってくださいました。

会って早々、

謝ってくれたスペイン人って、

正直、初めて会ったかも。

なんだかうれしい・・・・

この人が寮の人かしら?



謝ってくださいました



でもそのとき、

エントランスホールの奥のほうから、

太く、低く、北極のように冷た~~~い声が。




ママ?スペイン語ではママ~、最後のマ~を強調します




えっ、お母様?








お、お、おかあさま・・・・?!


うおっ


そこには、

野村幸代夫人系統の強烈なオーラを放つ、セニョーラが。



ひえ~~~ものすごいオーラ!



やさしげなおねえさんは、

「ごめんなさいね!今仕事が残ってて!

手続きはママがやってくれるから。

またあとでお会いしましょ!」


とにこやかに、2歳児を脇に抱えて去っていきました。


受付に残されたのは、

セニョーラ・サッチーと、ワタクシ。。。。




そのセニョーラ・サッチーが、

またしても、とんでもないことを言い出しました。


中国人って、差別用語なのです・・・


二週間だけ?!

えっ、なぜ?

なぜなの?!


うちは、大学教授専用の寮なのよ!


そんな!

大学の受付ではそんなこと言ってなかったわよ!?

セニョーラ・サッチー「あたしは、ちゃんと大学にそう言ったわよ。

あのねえ、イヤならいいのよ、別に、うちは。

大学のオフィスのほうが、どうしてもって言うから

泊めてあげるだけなんだから。


とにかく、2週間の間に、ピソ見つけるのね。


執行猶予が伸びただけじゃ・・・


*********************************


セニョーラ・サッチーが、 「なんだ中国人(China)かと思った」と言っていますが、 これは、スペインでは、当時、それが東洋人に対する 差別的ニュアンスを含んだ言い方だったのです。 (今でもそうかも・・・?)
それに対して、 (違う!中国人じゃないもん!) と思ってしまってから、 ああ自分も どこかに差別意識があるのではと 反省させられる言葉です。 でも、こういう発言は、スペイン人には割りと多いかも。 中国人だけじゃなくて、 フランス人を揶揄する言葉もあるし、 比較的、国ごとのジョーク交じりの 皮肉的表現が多いです。 ヨーロッパは陸続きにたくさんの国があって、いろいろな民族が暮らしているからね・・・だから、差別しているわけではないとも思えるかも。
どちらにしても、それは表面的なスペイン人の表現というだけで、もっと人として深く知り合ってしまえば、あまり差別的なことは気にならなくなってくると思います。
それまでが、大変なんだけど・・・ね(^^;)


ま、気にしな~い、気にしない。(ポクポクポク、一休さん)

応援してくださると、エネルギーがでます~~

FC2ブログランキングに参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


人気ブログランキングへ

お気に召しまして?ポチっとね。





                        留学絵日記(12)へ

Comment

 

セニョーラ・サッチー!!インパクト強すぎぃ~拍手ね。
なんかいろいろありましたがまだ手続き進んでいない感じ・・・頑張ってください!
ところでだいぶ前ですが拍手のほうにもコメントいただいたようで今日気がつきました。ありがとう!
やっぱり絵がかけるっていいですね。楽しいわ!
  • posted by Miwakitz 
  • URL 
  • 2008.11/03 02:33分 
  • [Edit]

こんにちは 

応援ポチして帰ります(^^)
  • posted by スマイル 
  • URL 
  • 2008.11/03 16:23分 
  • [Edit]

>Miwakitzさん 

コメントありがとうございます(^^)Miwakitzさんのブログはいつも面白くて興味のある記事でいっぱいでとても楽しみにしています。
アニメフェアの記事も面白かった~!
セニョーラ・サッチー、すごいでしょう?私もお会いしたときは、最初、怖かったです・・・でも、人間の内面なんて、外見で判断できることじゃ、決してないですよね~(^^)
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/04 01:59分 
  • [Edit]

>スマイルさん 

応援ポチ、ありがとうございます(^^)また是非遊びにいらしてください。スマイルさんのブログにも遊びに参ります。
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/04 02:02分 
  • [Edit]

 

西サッチーもインパクト大ですね!それにしても、Chinaかと思った・・・って。未だにこのChina発言はありますよー。
余談ですが、この前、カフェテリアで日本語教えてるときに、camareroに「日本人も中国語話すんだろ?」って聞かれた時は、このcamareroがバカなのか、それともそれがスペイン人の平均的知識なのか、この国の行く先を不安に思いました。。
  • posted by tortilla 
  • URL 
  • 2008.11/04 02:22分 
  • [Edit]

>tortillaさん 

未だに・・・あるんですね。
っていうか、きっとそのcamareroさん、
日本人が「スペイン人なんだからポルトガル語もしゃべれるんでしょ?」
なんて言ったら驚かないのかしら?(笑)
カフェテリアで日本語レッスンなんて、かっこいいなー!インテルカンビオっていうんですよね、たしか。
私にはそんな語学力はなかったです・・ハイ(^^;)
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/04 19:32分 
  • [Edit]

わかるわかる!! 

私は先日、マドリードの空港の入国審査のときに、日本のパスポートを出したのに「ああ、チナね」と女性職員に言われ、結構びっくりしました! 
最近の流行は「チナ、チナ、カプチーナ」です(昔もあったのかな、この言葉?)
中国人は、チベット問題を言われたら、すかさずスペインの「チナ問題」で応戦すべきです。がんばれ、中国人!!
  • posted by hamster paso 
  • URL 
  • 2008.11/04 22:37分 
  • [Edit]

>hamster pasoさん 

ご無沙汰しています、お元気ですか?こちらのブログへようこそ。
コメントありがとうございました。

いまは、「チナ、チナ、カプチーナ」ですか。知らなかったです。。。想像するに、スペイン人に揶揄するような調子で歌われたらちょっとムカっときますね!

入国審査の人が、なぜ、そんな変な間違いをするのでしょう・・・国の玄関口に立つ人なのに、情けないですよね。
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/05 02:38分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。