ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【留絵19】パソコン使える?

 



(19)


留学絵日記の続き、

「あらしの夜に・・・」


**********************************

 

受付のパソコンの画面はすっかり落ちていて

 

オルデナドールは真っ黒け 

どうやるって、おねえさま方・・・

えーと、本体の電源を

 

ぎゃ~~~ 

 

えっ。。。。

 

アントニオ・・・わか~る、わかるよ、きみの気持ち 

 

なるほど。

普段メインのパソコン担当はアントニオ。

このパソコンもアントニオのもの。

レジデンスのHPを制作しているのもアントニオ。

そのアントニオが、今は母校の美術大学の

受付の手伝いで不在。

その間に、パソコンをいじってたら

突然の停電で、オチちゃったというわけのようです。

(二人のスペイン語が早いので、

意味がわかったところだけの要約ですが

つまるところそういうことのようでした)

 

実は。

ワタクシ、かつてはパソコンおたくの端くれでして。

あれは18のころ。

巷では、インターネットなんて言葉はまだ殆どなくて、

パソコンを持っている人など少数派で

パソコンも98ノートの時代、

ウィンドウズなんて無かったころ

そしてそれは

「草の根パソコン通信時代の黄金期」

 

ワタクシの愛機は「文豪ミニ」

パソコンじゃありません。

ワープロです。

文豪ミニだよ!知ってる? 

マニュアルの一番最後の最後の頁に

おまけのように書いてあった

モデム。

NECからまともに取り寄せたら高いので

「よし、秋葉原に行こう」

当時はまだ「アキバ」じゃなくて「秋葉原」

真性テクノおたくが集うマニアな電気街でした.

おたくもびっくり 

パソコン通信っていうものは

パソコンでするものだよと諭されてもめげず。

当時パソコンは高価だったのです。

秋葉原のテクノおたくさんたちは

こういう無謀でマニアな質問が大好物。

パソコン通信のことについて

本当にいろいろと親切に教えてくれました。

例えば・・・

通行人の目が冷たいわ 

公衆電話のカバーをこじあけて

自前のパソコンをつなげ、

路上チャットする方法とか。

公衆電話でチャットする・・・

その果てしないまでの無意味さには

決して突っ込まないで下さい。

      古きよき、麗しき、草の根パソ通黄金時代なのですから。

しかし時代の流れは恐ろしいほどに速く

瞬く間に世界中にウィンドウズ菌が蔓延し

我々真性パソ通おたくはあっという間に

絶滅種族に。

パソ通魂! 

絶滅種族はプライドばかりが高いもの。

というわけで、

長い間、パソコンからは遠ざかっておりました。

だから、本来、パソコンそのものに

アレルギーはないのです。

どんなにテクノロジーが発展しても、

通信の基本は、

入力(キーボードなど)→記憶(PC)→伝達(モデム・回線)

家電製品が壊れたときは?

叩く

・・・・・・・

もとい、電源を入れなおす。

でも、データとかは失われるかも。

一応、マリアとエマにそのことを説明して、

心配ならアントニオの帰りを待ったほうがいいのでは?

と提案。

二人のひそひそスペイン語がわからなくても、

二人の思考回路は目にみえるようです・・・

見えるようだ・・・ 

ワタクシ的には、

あまり、人様のパソコンには触りたくないのが本音なのですが

アントニオを待ったら? 

しかたありません・・・。

無事復活してよかったね、オルデナドール

無事に治ってよかったね、

オルデナドール。

セニョーラ!見てたの?  



*******************************

ちょこっと豆知識

このように、雷による直接・間接的電圧異常を「雷サージ」というそうです。

影響を受けやすいのは半導体を使っている家電製品で、電源を繋いでいるもの。

 

 

雷が鳴り出したら

①パソコンでの作業を中止、データをバックアップ後、ソフトを終了、電源を落とします。

②パソコン本体、周辺機器のコンセントを抜き取ります。

③極めて急に、近くで激しい雷が始まったときには、コンセントを抜く瞬間にも感電しないよう、

ゴム手袋をはめましょう。

 

雷が激しい地域に行かれる方はご用心を。


応援してくださると、エネルギーがわきます~~
 

 

FC2ブログランキングに参加中



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ 



お気に召しまして?人気ブログランキングへポチっとね。


留学絵日記(20)へ

Comment

 

復帰されたようで何よりです~!待ってました♪
最後のサッチー・セニョーラ、面白いけどコワイっ!
そのパソ通時代のことは、よく分かりませんが・・・過去の経験が思わぬところで役に立ったんですね!伊達にソニーの国で育ってませんね!!
それにしても強制連行、、こんなところでもスペ人の血を感じます。。
  • posted by tortilla 
  • URL 
  • 2008.11/14 07:41分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.11/14 22:43分 
  • [Edit]

>tortillaさん 

ありがとうございます(^^)
もうだいぶよくなってきました。
過去の経緯がマニアックですみません。。。ふふ、でもそうですね、伊達にソニーの国生まれじゃありませんね!
強行連行(笑)私も、お願いされるとイヤといえない性格なので(つくづくひつじですねえ)、そういうところ、相手も敏感に感じるのかしら?日本人相手でも、結構、強行連行されたりします(笑)tortillaさんはいかがですか?
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/15 06:15分 
  • [Edit]

>鍵コメRさま 

おおっ、機種は違えどマニア仲間♪あ、でもパソ通にははまってはいらっしゃらなかったのね~
当時はパソコン、高かったですよねえ。今の2~3倍はしたのでは?と記憶しています。しかも、ノート型が、ノートと言っても、ラップトップのほんのり小型、っていう感じで。(ラップトップっていうのも、いやはや懐かしいですが)それでも、ブラインドタッチは物書きの強い味方ですね。鉛筆書きより遥かに便利です。

  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/15 06:24分 
  • [Edit]

 

さすがに今でこそ誰もがパソコン使う世の中だけど、スペインにはまだまだこのエマとマリアレベルがうじゃうじゃ!あとパソコンは持っているけれど通信一切しない人とか・・(笑)(何のためにもっているのかっ?)
でもなんとか一家に一台の時代になりつつあります。
でも・・・ブログやっていてわかったんだけど・・・日本って一人に一台普通でしょ?さすが経済大国ぅ~
  • posted by Miwakitz 
  • URL 
  • 2008.11/16 08:32分 
  • [Edit]

>Miwakitzさん 

あっ、確かに、日本はひとりに一台です。我が家も、夫用、私用あります・・・って、独身時代からの持ち寄りだからなのですけれど。そっか~そういうところからして、経済大国なのですね~ふむ~。
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.11/16 23:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。