ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【業務連絡】本日は入院手続きのみ

みなさま、励ましのコメントありがとうございました(ペコリ)


今日は朝から息子の入院手続きに行ってきました。


手術は月曜なので、それまでは自宅待機、日曜の夜から病院泊となります。

 
病室は綺麗でしたが、PCなどは持ち込んではいけないとのこと。


う~ん、やはり更新は難しそうです・・・・。

 

息子の昼寝の合間をみて、ちょこちょこっと四コマかいてみました。

病院のあと、午後は風も強くて、


マンションの横の林の木々から、まるで雪が舞うように


色とりどりの枯葉が風に乗って降ってくるのを


息子と追いかけっこして遊んでいると


足元には・・・・アレが。


うかつに踏みつけると転んで足をくじきそうで怖いほどの、それ。



息子はどんぐり大好き

みゆみゆ? 

半端じゃなく、すごいんです どんぐりでハモン・セラーノを連想しちゃう

いやはや、もう、ぷりっぷりころころでものすごく立派なのです、

田舎のどんぐり。

最高級のハモン・イベリコになるイベリコ豚ちゃんは

飼育の最終段階でどんぐりだけをたべさせるとか。

このどんぐりを食べたら、

さぞかし美味しいハモンになりそうだと思うのです。。。

応援してくださると、エネルギーがわきます~~
   

FC2ブログランキング・海外ブログ村に参加中
 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

お気に召しまして?人気ブログランキングへポチっとね。

 

Comment

こんにちわ! 

初めまして。私のブログにコメントいただきありがとうございます。これからもどしどしコメント書いてくださいね!
イベリコ豚もどんぐりを食べて太ってベジョータのハモン・イベリコになれるのは、ほんの僅かなんです。日本のどんぐりを食べることができたら、生産量が少しでも増えるかも・・・?!なんて、想像してみたりして。。。
  • posted by アミーゴプラザ 
  • URL 
  • 2008.12/06 07:24分 
  • [Edit]

 

息子さん入院ですが、心配ですね・・・。
お見舞い申し上げます。

本場のイベリコは美味しかったですか?
あちらで食べる生ハムは美味しそうですよね~、、じゅっ!
  • posted by whitecoat 
  • URL 
  • 2008.12/06 07:30分 
  • [Edit]

 

息子さん・・・簡単な手術とはいえ・・・お察しします。
下の子が赤ちゃんの時ちょっとした手術(5分)をしたんですが、緊張しまくりました。
出来るだけ医者にはかかりたくないですよね。

こちらではどんぐり・・・人間も食べるようで・・・市場に売っています。イベリコのように食べたら人間の価値が上がるかも・・・なーんて冗談いいあってますが・・・(笑)
  • posted by Miwakitz 
  • URL 
  • 2008.12/07 01:38分 
  • [Edit]

 

息子さん、大変ですね…。でも大きな病気じゃなくて良かったです。お見舞い申し上げます。

どんぐり、そんなに大きいんだったら、もったいない~。
私も今見たらイベリコ豚に想像が直結しますよ…(笑)5Jとかいう名前の生ハム食べた時、確かに栗の香りがしたの、忘れられません。すんごい美味しかった!
豚さん達にたらふく食べさせたいですね~。


  • posted by マドリーの魔女。 
  • URL 
  • 2008.12/08 11:07分 
  • [Edit]

アミーゴプラザさんへ 

そうですね~!
日本の豚ちゃんにどんぐりをたべさせて、ハモン・ハポネスはできないでしょうか?(^^)
やっぱり気候風土が違うと、だめかしら~~
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/13 06:25分 
  • [Edit]

whitecoatさんへ 

お見舞いのお言葉ありがとうございます。
おかげさまで無事退院できそうです(^^)

生ハムは、そりゃもう絶品です。
高級品はそりゃおいしいけれども、
普通のお肉屋さんやスーパーでも
日本基準じゃおどろくほど美味しい生ハムが売っていて(^^)
じゅる~!
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/13 06:31分 
  • [Edit]

Miwakitzさんへ 

お見舞いのお言葉、ありがとうございました。
ええ?!人間も食べるんですか?
ヒエ~~どんなお味なんでしょう、想像するに、
栗みたいな感じかな?

価値があがるのは、ふとももの部分限定だったりして・・・(笑)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/13 06:33分 
  • [Edit]

魔女さんへ 

お見舞いのお言葉、また、気遣っていただいて何度もご訪問くださってありがとうございました。
そうなんです。たいした病気じゃないのですが、反復性のものなので
この機会にがんばって治療してしまおう!という感じで。

5Jですか!!
生ハムの等級づけをJ(ホタ)であらわすというの、
恥ずかしながら、日本に帰ってきてから知りました。
知り合いのスペインのおじさまたちが、
「これがハモン・イベリコだよ」といって、
恐ろしいほど美味しいハムをたべさせてくれたので、
きっとJだったと思います。何Jだったのかなあ~~
魔女さん、一年の間にいっぱいいっぱい食べてきてくださいネ!
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/13 06:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。