ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【留絵30】スミスのコツ

(30)


留学絵日記の続き、

「もう一歩、前へ」 

時間もない、あてもない、八方手詰まり。

事態はさらに混迷中 
**********************************

それはワタクシの台詞よ 

さて。ミスタースミスふたたび、です。

スミスは何か言いたげでしたが

その場では何も言わず、

まずはピソ見学にと

物件に入っていきました。

ピソ見学もだんだん慣れてきて 

その物件は、内装はまったくなにもありませんでした。

壁はペンキ塗りも途中だし

床にはコンクリートやタイルの割れた破片がごろごろ

コンセントからは電気のコードがむき出し。

これは売買物件ではないでしょうか?

ここに入居する人が自分好みにいろいろと部屋を改造できる等、

ミスタースミスの説明を聞きながらピソの中を回りました。

違うかも 

私にはピソを買う気はないので

これは違いそうです。

う~ん。

もう一度受け付けのお姉さんに電話して、

ちゃんと条件を伝えなおさなくてはならなさそうです。

それにしても、めったにこんな初期状態のピソは

見られなさそうなので

面白ついでに色々と部屋をみてまわっていると・・・

サロンにてスミス問う

と、ミスタースミス。

うん、まあね。買いません。はい。

 

ミスタースミスは、たまたまこのときヒマだったのか、

ピソについて説明してくれました。

「あのさ、ここいらじゃ、パートナーが見つかって、

結婚が視野に入ってきたら、

二人でピソを買うんだよ。

だから、こういう、内装の何もないピソを安く買って

自分たちでセルフリフォームして暮らすんだ。

お金が足りないときには、ローンのたしに

ピソの部屋を君のような留学生に貸し出す。

君が探しているのは、むしろそっちのほうじゃないのか?

それともピソを買って家主になって貸し出す気?

あ~日本人ならありえるのか・・・?(←これは独り言)

ミスタースミスの言うとおりです。

私が探しているのは、

一人暮らし用の、もっとコンパクトなアパルタメントか、

やっぱり学生ピソシェア。

ミスタースミスは、なぜ日本の留学生が不動産会社に来ているのか

理由を知りたがっている様子だったので、

いままでのピソ探しの変遷を語り、

いかにバルセロナが「へんてこなピソで満ちているか」

を様々な例をあげて説明しました。

聞いていたミスタースミスは何がおかしいのか

大爆笑。

(私は真剣なのに!)

最後に、猫と犬でいっぱいのピソの話までしたところで

「ちょっとまてまて。

君の探し方は、決定的に間違ってるよ!」

と言いました。

「掲示板に行って、貼ってあるビラから、

適当に金額が合いそうなものをピックアップしたって?

それじゃダメに決まってる。

なぜって?

だってさ。

スミス腹を抱えて大爆笑 

「掲示板っていうものの性質をよく考えて」と言うのです。

「いい物件から真っ先になくなっていく」

それが掲示板。それが不動産。

だから・・・・

スミス・・・いいやつ! 

それだけで、全然違うはずだ、と

ミスタースミス。

な、なるほど~~ 

そう言って、ミスタースミスは去っていきました。

ああ~~~

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とは言いますが。

聞くは一時の恥と言うけれど 

恥ずかしいものは恥ずかしい!

とひとり悶絶しながら帰路につきました・・・・。

****************************

昨日、無事に息子は退院できました(^^)!

まだ症状はちょっと残っているし、これからも経過観察要なのですが

それでも超元気で部屋中を走り回っています。

描きためていた絵もあったので

留学絵日記続きをアップしました。

ちょっと間があいてしまいましたので、

忘れてしまった方はどうぞ以前の記事もあわせてご覧下さい。

留学絵日記(29)<<<記事リンク>>>留学絵日記(31)

応援してくださると、エネルギーがわきます~~
   

FC2ブログランキング・海外ブログ村に参加中
 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ 

お気に召しまして?人気ブログランキングへポチっとね。

 

 

 

Comment

はじめまして 

初めてコメントさせていただきます。
父にこのブログを教えてもらい、楽しみにしながら見ていますw
応援しています。

退院おめでとう! 

これからが寒さの本番ですから、くれぐれもお大事に。
そして、絵日記再開も、おめでとう!いやー、期待を上回る面白さです、って、実話なんですよね?
海外に住むと、日本との「常識」のズレが思わぬ事態をもたらすものですね。「国が違うから違うに違いない」と思ってると同じだったり、同じと思い込んでると全然違ったり。でも、そういう体験が人生豊かにすると思うんですよね。そんなエピソード、楽しみにしています。
  • posted by まじょり 
  • URL 
  • 2008.12/16 13:03分 
  • [Edit]

ミカさんへ 

はじめまして(^^)
お父様に・・・・?お父様、いいのでしょうか、大事なお嬢さんに
こんなマヌケなブログを・・・!(笑)
それにしても、親子二世代に渡って楽しんでいただけてると思うとうれしいです、
またぜひ遊びにきてくださいネ。
お父様にもよろしくお伝え下さい(ペコリ)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/16 16:48分 
  • [Edit]

 

退院おめでとうございます!息子さんも、久しぶりのおうちに帰ってこれて喜んでいるのではないでしょうか?私は久々に留学日記の続きが読めて喜んでます♪

ちなみに、今日、約1年ぶりに日本に戻ってきました。耳に入ってくる言葉が全部分かる!って当たり前のことがうれしかったりします。
  • posted by tortilla 
  • URL 
  • 2008.12/16 18:48分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.12/16 19:20分 
  • [Edit]

 

あっ…紛らわしくてすみません~(笑)
絵日記の続き、気になってました!
再開うれしいです(>ー<)

息子さんの退院、本当に良かったですね!!
  • posted by マドリーの魔女。 
  • URL 
  • 2008.12/17 09:00分 
  • [Edit]

まじょりさんへ 

ありがとうございます。
そうなんです。実話なんです。考えれば考えるほど、
強烈な留学体験でした。
しかもこの程度の恥など、この後の数々の出来事に比べたら
ヘ!でもないくらいのことなんですよ・・・・(^^;)
まじょりさんのおっしゃるとおり、そういう体験が、人生を豊かにするのだと
つくづくと思います。
大変だったけど、思い出深いことばかりです(^^)

まじょりさん、すみません!!混乱してしまいました~~(><;)
お名前を勘違いしてしまうなんてなんて失礼なことを・・・。
申し訳ありませんでした。

  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2008.12/17 10:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。