ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【現在】ゲートウェイ21の倒産

さて、バルセロナ学生寮での奮闘の続きの前に・・・・

先日、家族(夫&2歳息子)との夕食の最中、

テレビから、すごく気になるニュースが流れてきました。

留学仲介会社ゲートウェイ21倒産
   テレビの中では、

   留学前にすでに留学費用数百万円を

   支払ったという被害者たちが。

   「ひどいです!

    これじゃあ、詐欺じゃないですか!」

   涙ながらに訴えています。

   社長さんはただただ頭を下げるのみ・・・・。


留学仲介会社ゲートウェイ21倒産2


   ええ~!ありえない!

   ワタクシ、耳を疑いましたわ。


   不肖ワタクシも留学経験者。

   海外で生活している留学生にとって、

   お金がどんなに大切か

   身にしみて理解しております。


       っていうより、お金がないと、

    そもそも生きていけないですわよ?

         即刻帰国ですわよ?

ゲートウェイ21の倒産・現地留学生の衝撃
   こんなことが現実に起きているようです。


   ワタクシのように、

   寮にお部屋がないって言われるより、

   お金がないって言われるほうが

   もう身も蓋もないないくらい、末期的ですわよ。
 
 
   留学で、これでもかってくらいてんこ盛りの

   トラブルに遭遇したワタクシ、

   留学生の皆様の苦境が、

   我が事のようにわかります・・・・!

   いまこうしている間にも、心細い外国の空の下、

   夜も眠れず考えている人たちが

   1000人もいるんですね・・・(><)

   そもそも留学仲介会社とは、
   留学したい学生と、留学生を受け入れたい学校を

   仲介する手数料ビジネス。

   適切かつ健全な経営を心がけていれば

   そんなに負債を抱えるような事業ではないのでは?

 
   ちなみに・・・


   留学するには一般的に

   以下のような5通りの道筋が考えられます。

    ①日本の高校や大学などで申し込む

   ②日本の語学学校で申し込む

   ③旅行会社に申し込む

   ④留学手配会社に申し込む

   ⑤海外の学校に直接自力で申し込む

   ワタクシは⑤の方法だったので、

   留学手配会社とは無縁でしたが

   自力で留学手続きを何もかも行うのは

   かな~り大変な作業でした。

   たしかに、あの手間ヒマを代行してくれるなら、

   留学手配会社、上手に利用したいですよね。


   でも今回のように「倒産」されてしまって、

   前払いしたお金が戻ってこないリスクもあるのね。

   
 
   特に①や②の方法で留学するのではなくて、

   たとえば社会人になって働いて貯めたお金で

   専門的な勉強のために留学したい

   っていう人は、どうしたって、③か④かに頼りがち。

  
   じゃあどうすれば?っていうのを、

    ちょっと考えてみようかと思いますわ。。。。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ お気に召しまして?ポチっとね。

Comment

 

留学エージェントが倒産したって聞いてたけど、どこの会社かは知りませんでした。私も、健全な経営をしてたら倒産なんてしないでしょ?って思うのですが・・・
今後、同じような事が起こらないよう祈らずにはいられません。
  • posted by tortilla 
  • URL 
  • 2008.10/21 22:54分 
  • [Edit]

 

そうそう、そうなんです。
その「健全な経営」っていうのが、
まあ、難しいのでしょうけれど・・・(苦笑)
今は世界金融危機でどの国もおおわらわですから、
こういうニュースにはついつい敏感に反応してしまいます。
早く危機が過ぎるといいですよね~
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.10/22 23:20分 
  • [Edit]

リンクありがとうございました 

育児中のままで留学中なんて、すごいですね。
絵が可愛いから、大変さよりも楽しさが伝わってきますが。。。

これからもよろしくお願いします。
  • posted by @lice 
  • URL 
  • 2008.10/26 14:57分 
  • [Edit]

 

>@liceさん
こちらこそリンクありがとうございました。わざわざコメントくださって恐縮です。

あ、留学していたのは数年前で、
今は日本で結婚して育児中なのです(^^)
当時のことを久しぶりに思い出しながら描いています。

わたしも、liceさんのブログ、じっくり読ませていただきたいと思います。
  • posted by ひつじのメイ(cro1022) 
  • URL 
  • 2008.10/27 15:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。