ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記

今から数年前、スペイン・バルセロナに留学していたときのトラブル満載だった怒涛の日々を綴っているブログです。たとえどんなに和を尊ぶ日本のヒツジだって、怒れる時は戦うのです!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【留絵43】庶民に帰還

(43)


留学絵日記 第二章

「これがカルチャーショック?」 

ようやく寮に落ち着いて

勉強に集中できるはずなのに・・・・? 
**********************************

ワンストロークが長い! 

思うに、スペインの美容師さんは

(スペインの美容師さんは、と、

安易にひとくくりに言ってはいけないような気もします。

なにしろ私が経験したのは2軒くらいの美容院だけなので・・・

あくまで参考意見ですが(^^;))

日本の美容師さんより

一回のはさみで切る量が多いようです。

ストロークが長い、とでも言いましょうか。

日本の美容師さんだと、

髪の毛をいくつかの束にブロッキングして

くるくるっと巻いてピンで頭部の上方へとめつけたあと

おもむろに髪の毛を手にとって

クシで丁寧に梳かしつつ

シャクシャクシャクシャク・・・・・

と丁寧に切っていくのが主流ですが、

このときの美容師さんは、

はさみの音が、

そんな可愛い音じゃないのです。

ブロッキングもなかったです

もう、ばっさばっさと切っていきます。

ブロッキングなんてしません。

余分な髪は脇へよけておくだけ。

脇へよけた髪がまた元に戻ろうとしてきたら

どうするのかというと

お客さんの頭を、

ぐいっと傾けるわけです(笑)。

ジョキンジョキンジョキンと、

物凄く潔いはさみの音に、

恐れおののいている間に、

さくっとカットは終了しました。

早い。

腕がいいのか悪いのかはわかりませんが

とにかくあっという間でした。

さて、次は髪を洗い流して、パーマです。  

二人がかりでくるくると全部の髪を巻いたあと

パーマ液をたっぷりつけて放置します。

このあたりは、日本と少しも変りません。

巻かれているうちにだんだん腹が据わってきました。

手短な雑誌をぱらぱらとめくっていると・・・

腹が据わってきた・・・ 

雑誌を覗き込んだ女性美容師さんが

写真を指差して言います。

先端モード! 

雑誌に載っていた写真は、

かなり印象的な、アートフルなヘアの写真。

しかも、雑誌は、ヴォーグとか、エルとか、

有名どころの女性誌のスペイン語版。

カリスマ・・・? 

スエルテ(suerte)・・・幸運

怪しい雲行きになってまいりました。

まさか・・・こんなハイモードな髪型にはされないわよね?

私の希望は、普通の、普通の、きわめて普通の、

ゆる~いウェーブヘアでいいのよ・・・

私は祈るような思い。

そういえば、さっきの切り抜き、どうしたのかしら。

少しは見てくれてるかしら?

まあ、彼らもプロだから、

そんなこと口出ししちゃいけないわよね。

大丈夫よ、きっと。

ちゃんとやってくれるわよ・・・

って、一体誰に向かって

言い聞かせているのでしょう?(笑)

パーマも終了し、シャンプーとすすぎ、

ドライヤーで乾かして、セットが終わりました。

そして・・・出来上がった私の髪型は

これ↓

アフロ?! 

ぎゃ~~~~

葉加瀬太郎風味?

髪の根元から、毛先まで、強烈な、くるくるパーマ!

あのっ!ちょっと!

さっきの切抜きの髪型と、

全然違うんですけれど!!

絶対違うと思うんだけど 

しかし、美容師さんたちは

私の後ろで入れ替わり立ち替わりの大絶賛。

確かに、見ようによっては

ハリウッド風だけども。

私の顔は庶民なのよ~

庶民にハリウッド風は似合わないのよ~

変なところで気が弱くなる私 

あまりにも熱心に、

みなさんが口をそろえて褒めちぎるものですから

おだてに弱い私、

だんだん、まあ、これもいいか

という気分になってきました。

そこまで言うなら、

似合っているのかもしれませんし。(・・・プッ)

それに、髪型を変えたいと言ったのは私です。

変わりすぎたと文句を言うのも

筋違いな気がします。

というわけで

美容院を出て、バルセロナの街を、

寮に向かって歩き出しました。

ガラスに映った自分の姿は見ない! 

見たらきっと色々なことを考えてしまうので

街角の窓ガラスなどに映る自分の姿を

必死で見ないようにしながら、

大急ぎで寮へもどり・・・・

バニョとはバスルームのことです 

お風呂へ直行。

洗え~~~! 

元来、私の髪は強情なまでの直毛。

この程度のパーマごとき、

直ぐにシャンプーしてトリートメントして

よーくドライヤーでブローすれば

ある程度カールは落ちてしまいます。

少しは近づいたかしら? 

おお。

ようやく庶民に帰還。

雑誌の切り抜きと

全く同じ髪型にはならなかったけれど

頭もすっかり軽くなって、

髪の毛もくるくるっとウェーブがかかっていて

満足満足。

スペインの美容院は雑だとか、怖いとか思われていますが

ここの美容師さんたちは皆フレンドリー。

勇気を出して行ってみれば、

意外にも楽しい美容院体験でした。

***************************

おいし~い!

地産野菜が超美味しい田舎ならでは(^^)

なんの特徴も無い、関東のど真ん中の田舎町で、

駅の前なんて閑散としていますが

実は

活気があるのは

市街地から車で10分くらい離れた

水田の只中にある道の駅

ここでは地元で採れたての瑞々しい旬のお野菜や、

地元にしかないお菓子や食材が

これでもかと集まっている

巨大八百屋さん。

(しかもお安い。感覚的には東京のお野菜の2割3割引きくらいかしら)

週末ともなると

広い駐車場いっぱいに車が停まっていて

簡単には入れないほど。

この辺りの人々はみんなこの道の駅に

お野菜や食材を買出しに来るのです。

田舎ライフって素敵♪

 

*****************************  

応援してくださると、エネルギーがわきます~~
   

FC2ブログランキング・海外ブログ村に参加中
 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

お気に召しまして?人気ブログランキングへポチっとね。

留学絵日記(44)へ

Comment

なんと! 

おおっ!美容院体験!
これで、あの冒頭のメイさんが誕生した訳ですね~♪

しかし、そんな腕のある実はカリスマ美容師さんを引き当てる?(捕まる?w)とは、メイさん、すごい運です!

私は、スペインに来るからと、日本で髪を少し明るく(茶色く)して来たら、今黒髪に戻りたくて後悔していますよー(:。:)
カラーは、失敗したら取り返し付かない感じがして、勇気を出して美容院に駆け込めません・・・トホホ。

髪型で気持も印象も、ものすごく変わりますもんね。(少なくとも、明るい色の服は心がけてます~☆)
  • posted by マドリーの魔女。 
  • URL 
  • 2009.01/27 11:20分 
  • [Edit]

ちょっと、もったいなかった? 

カリスマ美容師の作品も数十分の命だったんですね。
でも、最後にメイさんがよかったと思えたのは幸いでした。

私も実は、長いことおかっぱを定番にしていた時代があります。
そして、一時、気の迷いでくりくりカーリーにしたことがあります。
自分では落ち着かなかったけど、
結構周りの評判はよかったんですよね、親を除いて・・・。

ちなみに今は、「お任せ」できる美容師に出会い楽をしています。
  • posted by まじょり 
  • URL 
  • 2009.01/27 15:53分 
  • [Edit]

無いものねだりー 

パーマってかかりすぎるとクルンクルンになっちゃいますね~。
今までと違いすぎるともうびっくりを通りすぎちゃう感じ。
わかります~。
すぐ取れるのも時と場合ですよね
このときは、オーライ?ってことで。
もう少し、髪に腰が欲しいと思う私は硬い髪とこぼしている人たちの毎日きちんと決まる髪型がうらやましかったんですよ~。
朝起きた状態で髪型が違っちゃう。お天気で違っちゃう。
そのくせ生えぐせで、前髪が伸びてくると右の眼のとこにだけバサーッと髪がかかるのがやたら見た感じ重たくて苦手で・・・。(だから、鬼太郎ちゃんかガルマクンなのです。(笑))
どこかにこの髪型を解消してくれる美容師さんいないかな~が悩みです~。
ガンダムに反応ってことは今どきで言うファースト世代?(^^;)
うーん硬ーい髪の毛っていう印象もあるかもですね~ハードスプレーで固めてるとか?
  • posted by らいち 
  • URL 
  • 2009.01/28 00:26分 
  • [Edit]

Ya lo veo! 

「アフロ?!」につい笑ってしまいました、すいません。笑
何かを読んで声を出して笑ったの、すごい久しぶりです…
 
私はいまだにこわくてこっちの美容院行けないですー。
そろそろ放置半年目に突入するので行きたいけど…
今はそれより乾燥大国に1年滞在したおかげで髪質が変わってしまったのが憎いです!
 
新鮮野菜いいですね☆
日本の、良質なお野菜が恋しいなぁ…天ぷらにでもして食べたいです!
こっちの野菜で天ぷらしても美味しくないのはなんででしょうね。
  • posted by どきん 
  • URL 
  • 2009.01/28 03:08分 
  • [Edit]

魔女さんへ 


> しかし、そんな腕のある実はカリスマ美容師さんを引き当てる?(捕まる?w)とは、メイさん、すごい運です!

運だけは・・・けっこう強運なのかしら・・・?
あっ、でも宝くじはあたらないなあ~?チェっ。


> 私は、スペインに来るからと、日本で髪を少し明るく(茶色く)して来たら、今黒髪に戻りたくて後悔していますよー(:。:)

そうなのですか?
ではぜひ美容院へ!!
怖くないですよ~(^^)

> カラーは、失敗したら取り返し付かない感じがして、勇気を出して美容院に駆け込めません・・・トホホ。

なるほどなるほど。
では、日本からあらかじめカラーリング剤を送ってもらって
万が一の時には自分で染め直す覚悟で
美容院体験にお出かけになってみたら・・・ねっ!
きっと色々な発見があって楽しいですヨ(^^)

>
> 髪型で気持も印象も、ものすごく変わりますもんね。(少なくとも、明るい色の服は心がけてます~☆)

女性って、本当、髪の毛ひとつで気分がすっかりかわりますよね。
明るい色の服、スペインの景色にも似合うんですよね(^^)
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.01/28 23:58分 
  • [Edit]

まじょりさんへ 

> カリスマ美容師の作品も数十分の命だったんですね。

いえいえ、それが・・・(笑)
朝になると、髪の毛が爆発しているんですヨ(トホホ)
>
> 私も実は、長いことおかっぱを定番にしていた時代があります。
> そして、一時、気の迷いでくりくりカーリーにしたことがあります。
> 自分では落ち着かなかったけど、
> 結構周りの評判はよかったんですよね、親を除いて・・・。

ふふふ、わかります、親だけはね、絶対いい顔しないですよね、
パーマヘア。
私も、家を出てからは
かなり自由に髪型を変えられるようになりました。
実家にいるから、出来ないというわけではないのですが
わざわざ、親から似合わないねえって言われるのをわかってて
あえてチャレンジしようとは、なかなか思えないんですよね。
でも今では、
「今だから楽しめる髪型ってある」と思って、
色々な髪型をして見たいと思っています。

  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.01/29 00:08分 
  • [Edit]

らいちさんへ 


> もう少し、髪に腰が欲しいと思う私は硬い髪とこぼしている人たちの毎日きちんと決まる髪型がうらやましかったんですよ~。

なるほど~。
やっぱり人は無いものねだりなのでしょうか(^^;)

> ガンダムに反応ってことは今どきで言うファースト世代?(^^;)

ファースト世代って、ガンダムの一番最初をオンタイムで見ていた世代っていうことでしょうか?
オンタイムではなくて再放送だったので、ファーストじゃないのかしら?


> うーん硬ーい髪の毛っていう印象もあるかもですね~ハードスプレーで固めてるとか?

あの形にね・・・(笑)

ガンダムは、一番最初の物語が傑作だとおもうけれど
(とにかく名台詞が多いし!)
その後の続編は一切わかりません・・・(^^;)
だってシャーもアムロもどんどん最初のイメージからかけ離れていっちゃうから・・・。
いつまでたってもかわいいのはザクだけね。

と思うわたしは
やっぱり心根がファースト世代なのでしょうね?うふふ。

  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.01/29 00:14分 
  • [Edit]

どきんさんへ 

> 「アフロ?!」につい笑ってしまいました、すいません。笑

いえいえ、どういたしまして(^^)

> 何かを読んで声を出して笑ったの、すごい久しぶりです…

笑って笑って、笑う角に福来る、ですよ~(^^)


> 今はそれより乾燥大国に1年滞在したおかげで髪質が変わってしまったのが憎いです!

あれっ、そうなのですか??
私はあまり感じなかったのですが
日本にいるよりもべたつきがなくて
むしろ調子が良かったかも・・・。
もともと髪が細くて水分量が少なめだと、
しっかりトリートメントでケアしないと、
かなりパサついてしまいそうですよね)><;)


>  
> 新鮮野菜いいですね☆
> 日本の、良質なお野菜が恋しいなぁ…天ぷらにでもして食べたいです!
> こっちの野菜で天ぷらしても美味しくないのはなんででしょうね。

考えてみました、おそらくは、野菜独特の香りの足りなさかも・・・!
日本の野菜には、寒い日本で鍛えられた『根性』があるような気がしませんか?
ピーマンだってしいたけだって人参だって、
ただ甘いだけじゃなくって、ちょっとほろ苦かったり、独特の香りがあったり。
スペインの野菜は、甘くて、いかにも南国育ち。
煮込み料理が似合いそう・・・(^^)
なんて、どうでしょう?


  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.01/29 00:20分 
  • [Edit]

 

スペインやイタリアの美容院・・・天才的にカットがうまい人がたまにいたりして感動したりしましたが、私が住んでいるところは市内でも田舎だからみんな下手なのよ~ん!

日本でもおばちゃんが自分でやっている美容院ってそれほどうまくないでしょ?それと同じでだんだん講習とかいかなくなっちゃうんじゃない?

私も(日本でね!)カリスマ美容師にカットしてもらいたいなぁー

日本は野菜があふれるようにあるよね。帰省するとうんざりするほど母や近所が作っているから食べきれないんです。
スペインに送って欲しいぐらいだわ!
  • posted by Miwakitz 
  • URL 
  • 2009.01/29 19:21分 
  • [Edit]

Miwakitzさんへ 


> 日本でもおばちゃんが自分でやっている美容院ってそれほどうまくないでしょ?それと同じでだんだん講習とかいかなくなっちゃうんじゃない?

カットの流行りも、どんどん変化していきますものね~
技術力を保ち、センスを保つのって、ファッション業界では大変なことなのかも。

>
> 私も(日本でね!)カリスマ美容師にカットしてもらいたいなぁー

うふふ。ある意味、覚悟がいります・・・・よ・・・・うん・・・・(^^;)

>
> 日本は野菜があふれるようにあるよね。帰省するとうんざりするほど母や近所が作っているから食べきれないんです。
> スペインに送って欲しいぐらいだわ!

スペインは野菜って乏しいですよね~
それでも最近はちょっと違うのでしょうか、
スペインにお住まいの方のブログなどをみていると
大根が出てきたり、さやえんどうが出てきたり。

スペインがもっと近かったら、たくさん送ってもらえるのに・・・
日本のものが欲しいと思っても、
送るコストや時間を考えると
かえって高くついてしまって
なかなか送ってもらえるものってないのかしら、と思いました。
  • posted by ひつじのメイ 
  • URL 
  • 2009.01/30 04:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

初めての方へ

スペイン・バルセロナ留学絵日記は続きものの記事です。今までの経緯をお知りになりたい方は、お時間のあるときに、下記カテゴリの「スペイン・バルセロナ留学日記」を過去記事から順にお読みいただけると幸いです。>
絵の上にカーソルをあわせるとメイがぼやいてるよ・・・
当ブログ内の全ての文章・イラスト・画像の著作権は放棄していません。

登場人物紹介・簡単なあらすじ紹介

【本編】バルセロナ留学絵日記目次

絵日記を最初から順番に読む


第1章
「部屋がな~~い!!」

(1) (2) (3) (4) (5) (6)
(7) (8) (9) (10) (11) (12)
(13)

「あらしの夜に・・・」

(14) (15) (16) (17) (18)
(19)

「なんとかしなきゃ」

(20) (21) (22) (23) (24)
(25) (26) (27)

「もう一歩、前へ」

(28) (29) (30) (31) (32) (33) (34)
(35)第1章 おわりに

第2章
「これがカルチャーショック?」

(36) (37) (38) (39) (40) (41) (42) (43) (44) (45) (46) (47)

「ラビリンスへようこそ」

(48) (49) (50) (51) (52) (53) (54) (55)

「真夜中のダンスホール」

(56) (57) (58) (59) (60) (61) (62)

「でも、僕らは違う」

(63) (64) (65) (66) (67)
(68) (69) (70) (71) (72)
(73)第二章おわりに

第三章
「SOMOS LOS TUTORES」

(74) (75) (76) (77) (78) (79) (80) (81) (82) (83) (84) (85) (86) (87) (88) (89) (90) (91)

スペイン留学豆知識

最新記事

右サイドメニュー

CalendArchive

このサイトを友人に教える

お気に入りに登録

クリックひとつであなたのPCのお気に入りに登録完了です

プロフィール

ひつじのメイ

Author:ひつじのメイ
こんにちは。そしてようこそ、ひつじのメイのブログへ。
管理人は、絵を描くのが大好きな育児中のママです。
最近ワコム製のペンタブレットを購入したのをきっかけに絵ブログを始めました。
留学していたのはちょっと昔です(20代の頃です)。その頃の思い出を綴っています。

お問合せはこちらへ

お気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事には少々お時間がかかることもございます

検索

気になるキーワードを検索

カスタム検索

飛行機に乗って

あなたのアイコンで飛行機の方向を変えてみて。 世界各都市に行ってみよう。いまの時刻がわかるよ。 (あっ、残念!バルセロナはないね~)

おすすめサイト

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。